委員会活動

地区ガバナー立候補者 所信表明

報告者:  地区ガバナー立候補者 下副田 弘文
日 時:  2020-04-14
場 所:  キャビネット事務局
今期第1副地区ガバナーとして、種々のセミナーを受講させて頂きました。
菟原ガバナーのテーマ「情熱」を強く理解しチーム一丸となって設定された目標に向け努力して参りましたが、十分な成果を出せず私として力不足を感じガバナーに大変申し訳なく存じておる次第です。
残された3ヶ月、設定された目標に対して再度自ら課題を設けて、最後まで諦めることなく、根気と努力を継続していくべきであると考えております。
新型コロナウイルスの発生により、ライオンズメンバーの皆様も十分な行動を阻止され苦慮されていることと思いますが、例会、セミナー、各種行事の進め方等に関してイノベーションの要望される時期とも思われます。
私達ライオンズマンには、「ウィサーブ」というモットーと、「知性を高め友愛と相互理解の精神を養い・・・」というライオンズの尊い誓いがあります。世間の状況や条件には左右されない強い理念のもと、精力的に皆様と一緒に頑張って参りたいと思いますので、ご支援の程宜しくお願い致します。
メンバーの皆様方の相変わらずのご活躍を衷心より御祈念申し上げます。


  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA