委員会活動

第1副地区ガバナー立候補者 所信表明

報告者:  第2副地区ガバナー 畑山 裕子
日 時:  2020-04-14
場 所:  キャビネット事務局
この一年、第2副地区ガバナーとして菟原地区ガバナーに随行し、それぞれのクラブが、それぞれのスタイルで元気に頑張っておられる姿に接しました。また、担当の委員会にも時間の許す限り出席させて頂くとともに、ガバナーチームの一員として、ガバナーチーム会議で諸問題を共有させて頂き、勉強させて頂きました。

 ライオンズクラブ国際協会は、21世紀を見据え、更なる100年に向かうための改革を取り入れた「LCIフォワード」を打ち出し、大きく変化しようとしておりますが、「We Serve」のモットーを主軸に、多様性に対応しながら活動を拡大して行きたいと願っております。

 335-A地区には、全てのクラブの先達が脈々と紡いで来られた誇れる歴史があります。その「想い」を大切にしながら、クラブを次世代に繋げていく為には、新しい時代に応じた地域社会が求めるアクティビティを模索し、もっと地域に貢献できるように皆様と共に考えて参りたいと思います。

来期一年も、全力で精進をし、地区内のメンバーの皆様からの信頼を得る努力を惜しまず進みたいと思っております。
信任を受けた暁には、ガバナーチームの一員としてライオンズクラブ国際協会335-A地区の発展のために一致協力していく所存でございます。

 惜しみない愛と情熱で皆様方と一緒に新世代のライオンズクラブを構築出来ればこの上もない喜びでございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

以上を第1副地区ガバナーの立候補の所信表明とさせて頂きます。


  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA