新着情報

西宮ホワイト「みやっこ応援団支部」のアクティビティ

報告者:  西宮ホワイトライオンズクラブ 支部連絡員 野村 めぐみ
日 時:  2020-10-17
場 所:  西宮市神呪寺農地
10月17日、西宮市甲山神呪寺農地内のハウスに脱穀機を持ちこみ、天日干しをしていた稲束の脱穀をしました。
西宮ホワイト「みやっこ応援団支部」メンバー、親クラブメンバーともども、脱穀機を使うのは初めての経験でした。
メンバーの息子さんも駆けつけて下さり、NPO法人こども環境活動支援協会・甲山農業塾担当の方の指導で無事30kg入りのもち米が3袋とれました。
これを精米すると8割ぐらいになるそうですが、もち米は年末に子ども達と餅つきをし、稲わらでしめ縄作りをします。
6月に田植えをし、7月・8月のかんかん照りの中で草取りをして育てた稲がようやく籾になり、米作りの大切さを学びました。






  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA