クラブアクティビティ

西宮ホワイト「みやっこ応援団支部」のアクティビティ

報告者:  西宮ホワイトライオンズクラブ MC委員長 辻村 さおり
日 時:  2021-09-26
場 所:  西宮市神呪寺農地
9月26日西宮市内甲山神呪寺農地にて、西宮ホワイト「みやっこ応援団支部」アクティビティとして6月に植えた稲とサツマイモの成長の観察を行い、夏野菜から冬野菜への畑の変化に合わせてナスやピーマン・オクラなどの収穫と夏野菜の片付けをし、大根の種を植えました。
親クラブメンバーも手伝いに駆けつけ、野菜の株を抜いたり土を起こしたりと農作業に汗を流しました。

前回から約一月ぶりに畑に立つと稲穂も頭を下げ始めています。オタマジャクシも大きなカエルに成長していました。サツマイモの追い肥の作業では三角鍬を、苗を片付けた畑では備中鍬と見慣れない道具も使いました。土を触ると土の中からだんご虫やトカゲ、ミミズなど様々な生き物にも出会いました。恐がらずに目をキラキラさせながら虫を追いかける姿に子どもたちの好奇心を大事にしたいなと思いました。






  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA