クラブアクティビティ

チョコレート寄贈

報告者:  西宮ホワイトライオンズクラブ 会長 野村 めぐみ
日 時:  2020-04-02
場 所:  宮城県丸森町社会福祉協議会
当クラブは、京都フランス屋製菓(株)さんと協働で、バレンタインのチョコレートとホワイトデーのチョコレートで在庫になった品を、2011年5月より東日本大震災被災地にお届けさせていただいております。
 今年は、コロナの影響で多くのチョコレートが在庫になったようで、南三陸社会福祉協議会生活支援センター(10回目)と、昨年の豪雨災害被災地の宮城県丸森町社会福祉協議会、さらに2017年7月の北九州豪雨災害被災地の武雄の3カ所にお届けさせていただきました。
 丸森町社会福祉協議会へは、仙台高砂LCのL鈴木のお世話で、丸森LC 会長L大河内に繋いで頂きました。
そして4月2日、丸森LCの皆様が、フランス屋製菓の用意した可愛いパンダの袋にチョコレートを小分けして社会福祉協議会に贈呈して下さいました。
社会福祉協議会の方が町内6カ所に分かれてお住まいの仮設住宅185所帯の皆様に配って下さいます。多くの善意の輪で出来た活動と会員一同感謝致しております。
(※写真提供:332-C地区丸森LC)






  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA