クラブアクティビティ

名勝洲本大浜公園「千本黒松」植樹

報告者:  洲本ライオンズクラブ 奉仕委員長 奥泰宏
日 時:  2019-04-10
場 所:  洲本大浜公園
去る4月10日、第1401回例会、8時から三熊山「静内の杜」清掃奉仕として予定しておりましたが、雨天の為中止し、洲本LC事務局で例会を開催。その後、黒松植樹アクティビティの為、洲本大浜公園へ向かいました。
この事業は、白砂青松の名勝大浜公園の松を守ろうと、今から18年前(2001年)に結成40周年記念事業として始めた事業です。18年前当時、大浜公園には約800本の松がありましたが、千本を目標に174本の黒松植樹を行ってきました。昨年の台風20号と21号で、これまで植樹した黒松が倒木するなど大きな被害で松が激減、振り出しに戻ってしまう状況となりましたが、本日白波が立つほどの強風で横殴りの雨の中、黒松5本を植樹しました。神戸新聞、産経新聞、淡路島ケーブルテレビジョン、洲本市の広報担当者も取材に来られ、ライオンズクラブの活動が広く市民に周知される良い機会となったものと思います。








  • 335-A地区 facebook
  • 335-A地区のfacebook 若獅子ネット
  • フォトアルバム
  • eMMR ServannA